Buono Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS ドイツ旅行7日目午前 ローテンブルク

<<   作成日時 : 2018/09/14 13:15  

ナイス ブログ気持玉 132 / トラックバック 0 / コメント 2

七日目午前(2013年9月4日訪問)

前日は、ノイシュバンシュタイン城の観光後、ロマンティック街道をUターンしてバス4時間かけてローテンブルクに夕刻到着し城壁内のホテルでグッスリ快眠できました。

ロマンティック街道の宝石とも言われているローテンブルク、その城壁は1618年に起こった30年戦争(キリスト教の宗派戦争)の際、破壊から逃れるため造った防護壁で今でも城壁内(旧市街)に中世の建造物が残っていて赤茶色の三角屋根の家並みが美しい観光地として知られています。

石壁で囲まれたローテンブルクの旧市街地図
画像




<聖ヤコブ教会>
マルクト広場から少し歩いたところにあり、ローテンブルクの中で一番大きな教会です。(ゴシック様式)1311年〜1485年の174年かけて建造されたプロテスタント教会。
画像

内部は少し質素な感じがしますが装飾品はどれも見事で、特に祭壇には手の込んだ彫刻「聖血の祭壇」が施されて素晴らしいです。 縦に長いステンドグラスのお陰で教会内は明るく、また美しく迫力がありました。

十二使徒祭壇
画像

(下の写真)中央のキリストの彫刻の下には6人の聖者が立っています。左から洗礼者ヨハネの母エリザベス、この教会の守護聖徒ヤコブ、聖母マリア、聖ヨハネ、聖レオンハルト、アントニウスと並んでいます。 その下の絵画の部分には、イエスの側近として仕えた12人の弟子たちが描かれています。
画像


彫刻「聖血の祭壇」
画像
(上の写真)彫刻家リーメンシュナイダーによる「聖血の祭壇」は、この作品を6年かけて1505年に完成させました。細部にまでこだわったこの彫刻には、左:イエスのエルサレム入城 中央:最後の晩餐 右:ゲッセマネの庭でイエスの祈りのシーンが表現されています。

(下の写真)中央の天使が持っている十字架の水晶の中には、十字軍が聖地エルサレムから持ち帰ったとされるキリストの聖血が納められていると伝えられている為、聖血の祭壇と呼ばれています。
画像




<マルクト広場>
旧市街の中心にあり赤茶色の三角屋根の土産屋さんやレストラン・カフェが立ち並んでいます。 また、広場に面して市庁舎があり、クリスマスマーケットの会場や観光客の待ち合せ場所ともなっている。



マルクト広場に隣接する市庁舎の白い塔に登りました。塔の頂上登ると、そこに吊り下げられた鐘の周囲は、展望台になっていて360度見渡せます。しかし、1人がやっと通れる急勾配の木造階段を登るのも降りるのも一苦労します。だから忘れないで記憶に留まっているのかもね。

市庁舎の左手に白い塔があります
画像

画像
市庁舎の塔上からの眺めは迫力満点でした↑↓
画像




<プレーンライン>
二つの重要な道の交差点(二叉路)により小さな三角形の広場ができているため、ラテン語で「小さな場所」の意味らしいです。ローテンブルクで一番有名な場所で、よく絵葉書に使われるそうです。

プレーンラインの左側、後ろにはジーバー塔
画像

プレーンラインの右側は下り道です画像

プレーンラインから右の坂を下りていくと、コボルツェラー門があります
画像


さらに進んだ辺りから城壁へ上がれるらしいのですが時間なく諦らめました
画像



赤茶色の三角屋根と石畳が美しい旧市街を人通り少ない早朝散歩で撮影
画像

画像


中世犯罪博物館には、刑罰の道具などが展示されています
画像


店先の鉄製の飾り看板は見ていて興味が湧きます
画像


左手前のブレッツェルの看板の店は多分、パン屋さん画像

左手前の牛の飾り看板の店は肉屋さん画像

壁面に木枠がはめ込まれた家々画像

窓枠には花々が
画像

画像

シュネーバル(パイ生地をボール状にまるめたものの上に粉砂糖がかかったお菓子)と言う伝統菓子をこの店で売っています
画像
画像

大きな縫いぐるみを売っている雑貨屋さん画像

窓枠にかわいい縫いぐるみ!なぜかこの時シャボン玉が飛んでいたのですよ!
画像


ローデンブルクは、中世の遺産を大切に引き継いでいる非常にきれいな街、日本にはない異空間を観ることができました
観光後、ハイデルベルクに向う




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 132
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ドイツは素敵な国ですよねえ、世界有数の先進国でありながら町並みは中世の雰囲気を漂わせている。日本も見習うべきところがあると思います。
ローテンブルグとノイシュバンシュタイン城は特に印象に残っています。元気なうちにもう一度行きたいものです。
サヤ侍
2018/09/19 22:54
サヤ侍さん
コメントありがとうございます。ドイツのなかでもローテンブルクは印象に残っています。昔の遺産を残していくのは大切なことと思います。ぜひもう一度訪れてみて下さい、前と違った印象があるのではないでしょうか。
ボーノ
2018/09/20 13:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
ドイツ旅行7日目午前 ローテンブルク Buono Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる