ウォーキングしながら奇麗な桜に見とれてしまいました(3月25日撮影) 学生さんたち、修学旅行でしょうね スズメが花の蜜を目当てにやって来たようです 今日、同じ場所に行ってみたところ散り始めていました・・・

続きを読む

スペイン旅行6日目午前 マドリードのプラド美術館

前日はコルドバから夕刻にかけてマドリードに到着しマドリードにて宿泊。 今日(2017年1月21日)は、観光最終日の6日目です。先ずは、プラド美術館へ行きました。 ホテル出発からプラド美術館へのバス車窓 美術館の入口は、「ベラスケスの扉」「ムリーリョの扉」「ヘロニモスの扉」の3か所あります。東側にあるヘロニモスの扉から入館しました。 プラド美術館…

続きを読む

スペイン旅行5日目午後 コルドバのメスキータ

2017年1月20日、スペイン旅行5日目の午後、セビリアからコルドバに到着しメスキータを観光しました。 ト スペインの南部、アンダルシア地方の主要都市の一つである「コルドバ」から地理的に南の地中海を渡ると、そこはアフリカ大陸。すぐ対岸がアラブの国々というのは、スペインの歴史、そしてコルドバの歴史、メスキータの成り立ちを知る上でのヒントになります!(当時、イスラム軍が 現在のモロッコからスペイ…

続きを読む

スペイン旅行5日目午前(2) セビリアのカテドラル、ムリーリョ公園、サンタクルス地区

2017年1月20日 5日目午前 セビリアの黄金の塔とスペイン広場とアルカサルを観光しました。さらにその後、カテドラル、ムリーリョ公園、サンタクルス地区へ移動しました。 カテドラル(セビリア大聖堂)カテドラル(セビリア大聖堂)は、バチカンのサン・ピエトロ大聖堂、ロンドンのセント・ポール大聖堂に次ぐ世界で三番目に大きく、奥行き116mで幅76mもあるスペインでは最大規模の大聖堂です。(198…

続きを読む

スペイン旅行5日目午前(1) セビリア 黄金の塔、スペイン広場、アルカサル

5日目午前(2017年1月20日) 前日の夕刻にアンダルシア州のセビリアに到着し宿泊。今日の午前は、「黄金の塔」と「スペイン広場」と「アルカサル」。その後、「カテドラル」と「サンタクルス地区」を観光予定です。セビリアの人口は約70万人で、スペイン第4の都市。70万人の人口に対して毎年各国から140万人の観光客が訪れる観光都市である。 黄金の塔(海洋博物館) * * * * * …

続きを読む

スペイン旅行4日目午後 ミハス

4日目(2017年1月19日)午前のアルハンブラ宮殿の観光を終えて午後から、イベリア半島のほぼ先端に位置する海沿いの観光地ミハスに向けバスで移動する。(約2時間15分、約175Km) ミハスへ向かうバス車中から撮影 山には雪が積もっている ミハス(スペイン語: Mijas)は、スペイン・アンダルシア州マラガ県の基礎自治体。スペイン南端部の地中海に面したコスタ・デル・ソル「Co…

続きを読む

スペイン旅行4日目 グラナダのアルハンブラ宮殿

4日目(2017年1月19日)は、朝の暗い時間から出発しアルハンブラ宮殿を訪れました。🚌(暗い時間と言っても8時半です。この時期、こちらでは朝10時くらいから明るくなり、夜は20時ころまで明るいのです) <アルハンブラ宮殿>スペインがあるイベリア半島は8世紀からイスラム王朝に支配されていた歴史があり、グラナダはイスラム王朝の最後の首都でした。1492年にキリスト教勢力によるレコンキスタ(国土回…

続きを読む

スペイン旅行3日目 バレンシア、ラ・マンチャ地方、グラナダ

3日目(2017年1月19日)は、ホテルを出発してバレンシア市内観光です。世界遺産の「ラ・ロンハ」と「カテドラル(バレンシア大聖堂)」。ラ・マンチャ地方の「白い風車」の景色などを観て回りました。🚌♈  さらに、夕刻には、グラナダに到着してからフラメンコショウーを鑑賞しました。 バレンシア地方は、紀元前138年にローマ人の植民市として建設された集落に起源をもつ。人口は約80万人で、マドリードとバ…

続きを読む

スペイン旅行 2日目 サグラダ・ファミリア、タラゴナ水道橋

二日目(2017年1月17日)昼食(シーフードパエリア)後、あの教会に向かいました。🚌 バルセロナのサグラダ・ファミリア教会(聖家族贖罪教会:信者の寄付により建設する教会)は、年間観光客約300万人と言われスペイン旅行なら必ず訪れる人気の世界遺産。 天才建築家ガウディが設計・建築に生涯をかけた壮大なスケールのこの教会は、着工から130年以上経った今も建設中で、未完の世界遺産と言われていますね…

続きを読む

大船フラワーセンターの花々

4月下旬ですがすでに初夏の様に気温があがって花咲き誇る陽気です。花の知識がないので調べまして、後付で記載しました。花の種類は無数にあるのですね、名前がわからない花もありました、また間違っているかもしれません。 「ツツジ」 「藤(フジ)」 「睡蓮(スイレン)」地下茎から茎を伸ばし、水面に葉と花を1つ浮かべる。未の刻頃に花を咲かせることから、ヒツジグサと名付けられたといわれるが…

続きを読む