あけましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。(遅ればせながら!)  初詣(鶴ヶ岡八幡)は、混雑をさけて6日に行って参りました。午前中に行きましたが、それでも参拝客は、午後になる頃にはどんどん増えていきました。今年は、どんな年になるのでしょうか。 ・アメリカのトランプ政権の不安定さ ・中国の抬頭 ・北朝鮮リスク ・水害や地震などの自然災害リスク ・人口減少問題とそれに伴う経済生産性の減少 ・大都市…

続きを読む

フランスパン バタール

久々に作ったフランスパン。二種類の国産小麦粉を50%ずつブレンド、水58.5%。捏ね捏ねして19℃でオーバーナート発酵。(少し短かったかも!)生地を300グラムに切り分けて今回はベンチせずに成形してみた。(実は忘れてた!)バータール成形後、布どりして29℃くらいで最終発酵すること55分くらい。この時期は空気が乾燥していたこともあり表面がだいぶ乾燥していた。 クープ入れ後、オーブンに投入、スチー…

続きを読む

ナッツ入りカンパーニュ

まだまだ暑い夏が続いています。暑くなければ夏ではないのですが、3※度では恐怖を感じると言うか恐ろしく暑いと言いたくなります また、気温が暑いので海水などが蒸発して水蒸気となり積乱雲があちらこちらに発生してゲリラ(集中)豪雨が発生したりするのでしょうか 東南アジアの諸国は、もっと暑いらしい(4※度)ですから日本は…

続きを読む

コーンパン

黄色いトウモロコシは、今の季節に爽やかさをもたらします お店にも陳列されているトウモロコシ 食べたいなー 茹でたり、ポップコーンにするのも良いけど、パンに入れちゃおーと と言うことで、コーンパンなのだよ <焼成の直前にカッ…

続きを読む

山食の窯伸び

山食の窯伸びでお悩みの方がいらっしゃるのでは無いでしょうか? 山食は成形した生地を型に入れて最終発酵を経て焼成します。 最終工程である焼成で、窯伸びしない要因はいくつか考えられます。 写真の右側は、次のどれかの要因により窯伸びしなかった可能性があります。 ・捏ねが足りなかったため、しっかりしたグルテンを形成できな  かった ・捏ね過ぎてしまったため、グルテンが…

続きを読む

無花果パン

無花果(いちじく)を練り込んだパンをつくってみました 同じ形に成形するのではなく、あえて不ぞろいに成形してみると! あらあら何ということでしょう・・・ どれが美味しそうなのか?迷ってしまいそうでしたが 無花果の実が熟した様な・・・花ビラの様な一つを選んでみると …

続きを読む

小さなパン

別のパンを作った時の余り生地を使って 小さなパンを作ってみました! 小さいからと言っても、ちゃんと成形して 焼いたパンは合格範囲・・・これってトランプ流の自画自賛?? 長さは約12センチほど もう一つは長さ約10センチほど 焼成前の生地量20グラムくらいかな また、余り生地パンつく…

続きを読む

今月のパン教室

暖かくなった桜の季節、パン教室を開催させていただきました。 山食とパン・オ・フィグだったのですが、 パン・オ・フィグの写真をばズバッとお披露目 いい照り色出してるでしょ 形は決まってなくて、千差万別フリーなんですよー てぇいうと、ハート形にした生徒さんいましたねー 誰かに、いや自分にあげるんでしょうか …

続きを読む

桜の季節

この季節、桜の写真を貼り付けないとスルーできない という気持ちになるものです・・・ 桜を見に行ったからにはカメラのメモリーから吐き出して ブログにアップしなければこの季節を通り過ぎることは出来ない そんな気持ちになるものです!(笑) 気温が昇ってきて満開ですよ! 高台からの眺めは格別ですねー

続きを読む

近所のお店のパンレポ

近所のお店にいってきました 「じゃがいもベーコン」 じゃがいもとベーコンを生地で包んだパン 断面は、こうなっているのです! サイコロ状のじゃがいもが見えますね。 万人受けする生地の食感ですが副材料が入っている感がありました。 以前、私が作った同じパンです 「じゃがべー」http://buonoblog.at.webry.info/201007/ar…

続きを読む